info@real-honey.jp

営業時間 : 24時間・完全予約制
東京サロン/福岡サロン/ご自宅出張

info@real-honey.jp

営業時間 : 24時間・完全予約制
東京サロン/福岡サロン/ご自宅出張

カラダからのサインを見逃すな!

Pocket

ココロとカラダ、魂のデトックスセラピスト竹下康代です。いつもブログにお越しいただきありがとうございます♡季節の変わり目、温度変化、満月、はい、風邪をひいております♪ちょっと夜は早めに休んだり、睡眠時間を長めにとったり家事をお休みしたりしておりました。風邪は定期的なカラダのデトックス。薬で閉じ込めてしまわずに、きっちり排出・毒だしをしたいものですね!

自分の体のサインを見逃さないこと

18920672_1329522693770134_8950612354752715136_n

風邪をひきそうなとき、体調が悪くなる前兆、カラダに何らかのサインがでるはずです。ぎっくり腰を何度もやったことがある友人は、ぎっくりの前には「あ、来そう」という感覚や痛みがあると言ってました(ちゃんと根本治療してくださいね^^)みなさんも、カラダにでるサインがきっとあるはず。今までそのカラダの声に耳を傾けていないと、「そんなのある?」って方もいるかもしれません。でもカラダは何かしらのサインを発しているもの。まずは自分のカラダの声を聴いていきましょう。耳を傾けていきましょう。自分のカラダとココロに注意をもっと向けましょう。

ちなみに私もいくつか体調悪くなる前のサインがあります。

・濃ゆい味のものが食べたくなる。

こういうやつ♡
こういうやつ♡

・右肩の関節に痛みが出る。

・カラダが左に傾いていく感覚がする。傾いている。

・手の一定の場所の皮がむける or ぷつぷつが出る。(だいたい左)

いつも同じところ。
いつも同じところ。

・食欲が増す。(いつもではありません♪)

・やや腹痛がある。(普段まったく、といっていいほどありません)

・ふくらはぎがいつもより 冷える、むくむ。

・歯が浮く感じがする(これはたまに)

みなさんのサインはいかがですか? またその時にどういった対処をすればいいのでしょう。

セルフメンテナンスやり方いろいろとご参考

http://genkiryokup.com/mainhp/よりお借りしましたm(__)m
http://genkiryokup.com/mainhp/よりお借りしましたm(__)m

カラダからのサインを見逃さないこと!がまずは一番です。まずは少しでも「?」と思ったら気に留めること。いつもと違う自分のカラダの様子を見逃さないようにすることです。ストレスや忙しい毎日で、感じなくなっている方も今 多いのではないかと思います。自分のカラダにまずはもっと意識を向けてあげましょう。

ちなみに私の調子が悪い時に手に出るぷつぷつはだいたい同じ経絡線上。合谷から人差し指の付け根に伸びる手の陽明大腸経です。(上図参照)ここにでてくるとだいたい 風邪をひくか、体調がいまひとつになるので気をつけています。そういったサインが誰しもあるはずなのです。気が付いたら休むのがもちろん一番。そしてさぁ、セルフメンテナンスです☆彡

とりあえずまずは 刮痧(かっさ)!

かっさ,講座,コンシェルジュ,セミナー,講師,東京,スクール,福岡,港区,九州

まずは、手軽な刮痧(かっさ)がオススメ。本当に簡単ですぐに効果が出ます。今回も喉が痛くなり、流れてないっ!て感じだったので、自分で頭~顔~首~肩をかっさ。これだけで今回は喉の痛みがほぼ消えました!我ながらびっくり~ かっさ板はもちろん販売をしていますが、最近はお安いものもあるのでとりあえず1枚、持ってると便利だしオススメです。きっちり習いたい方はかっさ板付講座もありまーす♡

 

こちらのかっさは キレイで使いやすいです。

脚湯と足湯

整体入門 (ちくま文庫)

風邪の効用 (ちくま文庫)

野口整体、という名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか? 17歳で「自然健康保持会」を設立し、療術会の中心だった野口晴哉(のぐちはるちか)先生が提唱した整体法です。本もいろいろ出ており、民間療法はもとより医術、医学の研究から構築されているもの。これにはセルフメンテナンスの方法がたくさん入っています。

例えば「整体入門」には人の左右差、アンバランスについて書いてあります。

ある人がある時期に、左右の配分が非常にアンバランスになってきて、その左右差がある程度以上になると、風邪をひくということがわかってきました。だから左右差があまり大きくなると、これは風邪をひく前かな、と思うようになりました。ところが風邪を経過すると、そのアンバランスは、ちゃんと治ってしまう。だから風邪は病気ではなくて、体の歪みを正す方法なのだと考えるようになったのです。(整体入門・風邪の活用より抜粋・引用)

私も調子が悪いと左にカラダが傾く感覚があります。施術にこられる方でも歪みがひどい、という方は結局捻転・ねじれがあるということなので、どこかしらの臓器や器官が正常に働いていないか、どこかにまた別の悪影響を及ぼしている、と感じ考えています。これを読んだときまさに野口整体の考え方、その通りだ!感覚が間違っていなかった!と思ったのです。

消化器系の風邪なら「脚湯」を、呼吸器系の風邪なら「足湯」をすればよいのです。膝下外側を圧迫していたいときは脚湯、足内側を圧迫して痛いときは足湯を行う。(整体入門・風邪の活用より抜粋・引用)

風邪をひいたら足湯or脚湯です。詳しいやり方は本に書いてありますが、6分経過したらあしをふいて、片方の白いほうのあしだけさらに2分、湯につけるよう書いてあります。左右の温度差がここででてくるのですね。この本は私たち施術者・治療家にとってももちろん勉強になりますが、普段使いにも大変役にたちます。セルフメンテナンス本として、持っておくといいですね。オススメです。

FBでシェアしたのですが、治療家友はほぼみなさん全員お持ちでした。さすが~♡ 「風邪の効用」にもある風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであるという主張は私も本当にそう思います。熱やせき、風邪が抜けた後のデトックス・すっきり感!気持ちいいですよね。汗をしっかりかいて、排毒のチャンスと思いましょう。

アロマも使うと楽になります♡

doTERRAのアロマをつかっています。
doTERRAのアロマをつかっています。

マスクをかけて乾燥を防いで寝ることがあります。その時にコットンやティッシュにアロマオイルを垂らして寝ると、呼吸が楽だし回復も早くなったりします。お部屋の中でディフューズすると菌の繁殖も抑えられます。私は今回はフランキンセンスを。のどの痛みが一番気になったので、嗅ぎながら寝ました♪ ついでにお顔にも塗ると、シミシワ予防、細胞活性にとても良いです♡ そのほかにもユーカリサンダルウッドウィンターグリーンジンジャー、 スペアミント、 ローズマリー、 ラベンダーなどもいいです。あとは心地よいものを使うこと。⤴の足湯or脚湯の時にもアロマをいれるとさらにリラックスもできますね。商品は精製度合いの高いもの、安全なものを使ってくださいね♪ドテラに興味がある方、使ってみたい方はどうぞ商品いろいろご自由にご覧くださいね♡

風邪はカラダのサインとデトックス法

18199003_1294196933969377_4705236732877988676_n

風邪をひけるカラダを喜びましょう。風邪をひいてくれるカラダに感謝しましょう。私もいつも言っています。風邪はデトックスのチャンス。お休みしなさい、毒を出しなさい、と言ってくれているのです。薬で毒をカラダに封じこめるなんてもったいないことこの上ないです。季節の変わり目、寒い時期の毒を出し切り、暑い夏に備えましょう♡

あ、もちろんひまし油しっぷも超超オススメです。風邪の期間だけでも全然違います。

本日もありがとうございます♡ セルフメンテナンス、しっかりやりましょうね。



お問合せ・ご予約などはこちらからどうぞ! カレンダーに順次ご予約やイベント・予定をUPしてまいります♪

お目にかかれますみなさま、楽しみにいたしております!

~:♪*:・'゚♭.:浄化デトックスセラピスト 竹下康代の近況*・♪'゚。.*#:・'゚.:*~
☆近況はFacebook にて!(個人ページ)
★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.

友だち追加

LINE@では ご案内、カラダのメンテナンスや健康や美、食事などに関する情報をお届けしております。どうぞご利用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セラピスト・一般・家庭を対象とした施術&セミナーを開催しています。

主催セミナーでは、私自身講師として、また各方面で活躍中の講師もお呼びして各種セミナーを開催しています。 ココロとカラダ、脳からのアプローチも含め、自分らしい生き方、体調を整え自分を取り戻すためのセルフケア、カウンセリングや施術を行っています。

また、セラピストとして活動したい方のための育成やサロンのカウンセリング&コンサルも行っています。

商品は植物性のみ、石油成分を使っていない化粧品やエドガーケイシー療法に基づいたオイルなどなどサロンで使っているオススメの商品も併せてご紹介しております。

ご質問や疑問、お問合せがありましたらお問合せフォームよりどうぞお氣軽におたずねください。

image